トイレは何も飾っていなければとてもシンプルで良いのですが、寂しく冷たい印象にもなります。そういう理由で最近トイレマットを検討している方が増えています。そこであなたのトイレにぴったりなトイレマットの選び方をご紹介したいと思います。トイレマットを選ぶ基準はいろいろありますが、ここではトイレマットのサイズから考えていきます。

トイレマットを選ぶ時、サイズはとても重要なポイントです。トイレのスペースより大きなものは置けないからです。当然だとお思いの方もいるかと思いますが、これが意外と重要になるのです。まずは、あなたのトイレの室内の大きさを確認しましょう。

トイレの広さ

○0.75畳タイプ(約90cm×約135cm)
○1畳タイプ(約90cm×約180cm)
○1.5畳タイプ
○2畳タイプ

トイレの一般的な広さです。0.75畳タイプと1畳タイプが多く、その他広いお家では1.5畳、
2畳タイプのものもあります。あなたのトイレのサイズを確認してみましょう。

トイレのサイズが確認出来れば、次は便器と壁の距離です。特に便器前方と壁の距離が短い
方、便座に座った際に窮屈だと感じる方は、必然と選ぶトイレマットのサイズも決まってきます。

ここまででトイレのサイズとその中の便器と壁の距離が分かりましたね。

ではそのスペースに合うトイレマットを探しましょう。
一般的なトイレマットのサイズは以下になります。

トイレマットのサイズ

○ミニサイズ  奥行50cm以下
○標準サイズ  奥行50~60cm
○ワイドタイプ 奥行60cm以上180cm
もちろんメーカーにより前後しますが、大きく分けるとミニサイズ、標準サイズ、ワイドサイズに分けられます。先ほど述べた便器前方と壁の距離が小さい方は、必然的にミニサイズになります。設置スペースに余裕がある場合、合うサイズであればどれをお使い頂いても大丈夫です。ただし、用途によっては敷くサイズを考えた方がいいでしょう。

トイレマットの用途については次回お話しします。お楽しみに!